MOM MOMUマムモムならではの産前産後専用メニューと
ママに人気の託児・出張サービスで
からだと心を笑顔にします。

2020.04.18

産後の抜け毛

産後の抜け毛ってとても話題になりますよね。

 

私はどれだけ抜けるのか、ちょっと楽しみでもありました。

産後半年ほどでその日はやってきました。

おもしろいように抜けていく毛。

授乳中もパラパラ、抱っこしててもパラパラ。

ドライヤー後はまぁスゴい!

ウワサには聞いていたけど、これが産後の抜け毛かぁ!

 

さて、具体的にはどういうことなのか

ホルモンの急激な変化をわかりやすく書いている記事を一部抜粋します。

 

妊娠中の女性の体内では、女性ホルモンが多量に分泌されるため、髪の毛が抜けにくい状態になります。

ところが、出産を終えると、女性の体はだんだんと妊娠前の状態に戻っていきます。

これは女性ホルモンの分泌量についても同様で、出産を終えると、女性ホルモンの分泌量は元に戻るため、妊娠中と比べると相対的には減少していくことになります。

すると、それまで女性ホルモンが過剰に分泌されていたために抜けないまま頭皮に生えていた髪の毛が、まとめて抜けてしまうのです。

これが、産後の抜け毛の正体です。

女性ホルモンの状態が落ち着き、頭皮に留まっていた髪の毛がすべて抜けてしまうと、今度は新しい髪の毛が生えてきます。

こうした女性ホルモンの減少の影響が髪の毛に出て来るのは、出産後2か月から3か月ほど経過した後のことです。

出産直後はそれほど気にならなかった抜け毛も、出産後数か月経過したころに突然気になり始めることがあるのは、このためです。

アンファースカルプDボーテ公式サイトより

 

抜けないように対策したいのも、女性なら当然だと思います。

頭皮ケアをする時間が癒しになったり、好きな人なら、時間を作って頭皮ケアをしてみる。

でも、そこまで気がまわらなくても大丈夫です。

産後は毛が抜ける。そういうものだ。

と受け入れるのもまたひとつの方法かな、と思います。

 

ストレスも原因の一つではあるけれど、ストレスをゼロにはできないし

もともと薄毛に悩んでいたとか、抜けたあとに一斉に生えてきた毛がピンピンして目立ってどうしようもない!などに当てはまらなければ、

気にしなくても大丈夫。


産後の身体